美肌にとって野菜や果物が有効なのはなぜ?

美容や健康的な美肌を得る上で、野菜や果物の重要性はよく指摘されますが、それらはどう働くのでしょう?

私たちが普段食事から摂っている3大栄養素に、たんぱく質・炭水化物・脂質があります。

肌のハリと弾力の元になるNMF(天然の保湿成分)を作るのがたんぱく質、肌の新陳代謝や体温のエネルギー源となるのが炭水化物、肌にツヤを与える細胞膜を作るのが脂質ですが、これらの3大栄養素も野菜や果物に多く含まれる、ビタミンやミネラルがなければ、それぞれの美肌にとっての大事な働きがうまく機能しません。

つまり、たんぱく質・炭水化物・脂質・ビタミン・ミネラルなどの各栄養素が、相互に助け合って、美しい肌を作り出しているのです。

美肌をめざす上で、バランスの良い食事を摂ることが求められるのは、こういう理由からです。

また、アンチエイジングをはじめ、美白・保湿など、多くの女性が注目する美肌効果が、ビタミンやミネラルには期待できます。

野菜や果物を、日常的に摂ることを習慣にして、美肌美人をめざしましょう。